どうやらあの日から1年が経った

f:id:ktyu:20170814012628j:image 

 

2017夏。お盆。

眠れない夜なので、ブログを書いてやろうと試みる。2016年のことを振り返ることってしたことなかったなと思って。もちろん、苦しくなるからさらりとだけど。 

今日は8月14日。

 

 

 

 

 

 

 

どうやら、あの日から1年が経った。

2016年8月14日。大好きなSMAPの解散が公式に発表された。

 

 

 

 

スポ紙の記事はどれも馬鹿げてて、事務所が発表した文章は酷かった。

結局、SMAPファンは真実を知ることが出来ずして、大事なものを奪われることだけを知らされた。

その日が1番しんどい日だと思ってたけど、乗り越えなきゃいけないことはその後たくさんあった(のは今だから言えること)。

でも、どっちが前かわかんない暗闇で、波がくるように込み上げてくる涙に耐えながら、その場でしゃがみ込むことしか出来ない日だった。大げさに聞こえるけど、しんどかった。

 

 

 

 

 

 

その後

スタッフ、事務所の後輩、共演者の方、企業

いろんなところで、奇跡を信じたいという

メッセージが発信された。

twitterでは、こっちが前向きだから!と先陣を切ってくれる人が出てきた。

 

 

  

SMAPを絶対過去にしたくないからファンとして動き続けることと、どんなに先が見えなくてもSMAPが復活することを信じることと、逐一受けるダメージは他のことで薄めながら生活をすること、こんなことを考え出したのは、夏が終わる頃だった気がする。

 

 

 

 

 

 

最後のスマスマや、この件で1番泣いてしまった大晦日サムガは、まだ全然振り返る余裕はないので、飛ばすけど←

 

2017年になり、8月14日、今現在の感情としては、5人の再スタートにわかりやすく前向きでいられる時と、急に楽しかった日々を思い出して寂しくなってしまう時と、他のことに夢中になって単純に今を楽しんでる時。このサイクルな気がする。悔しくて爆発しそうな怒りは、今はあまりない。

 

 

 

 f:id:ktyu:20170814032126j:image

 

 

 

 

SMAPと過ごした時間が長すぎて、好きが薄まることも他が1番になることもあり得ないし、これからも1番前の列から5人に手を振って応援し続けることは変わらない。

スマステの件で、また闇に引きずられてるけど、スマステだって形を変えてまた復活するって口に出していきたい。

 

 

 

 

 

ふとした時に定期的にやってくる「なんでSMAPがこんな目に合わなきゃいけないの?」っていう悲しい問いがよぎる時は、5人全員が事務所から出て、自由にオシャレに最先端を行く姿を想像することにしよう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もう少しで中居くんのお誕生日!

みんなでお祝いするぞー!

SMAPファンは楽しい。